初動負荷理論、株式会社ワールドウイングエンタープライズ、小山裕史のビジネスについては既にインターネット上では周知されていると考えています。

問題のサイトも現在は閉鎖しています。

初動負荷理論は存在しません!

しかし、相変わらずマスコミは報道を続けているようです。

正直何を考えているのが理解に苦しみます。

興味のある方は下記のリンクで確認してください。

 

中日スポーツ

岩瀬、あと47試合で“仙一”登板(2018.1.14)

又吉、2段モーション活用したい うまくなるなら…使えるものなんでも使いたい(2018.1.15)

sportsニッポン

中日・又吉“2段モーション”削除歓迎「うまくなる道1本増えた」(2018.1.15)

スポーツ報知

【中日】岩瀬、43歳で新球チェンジアップ挑戦 入団時監督の星野さんに1001試合登板捧ぐ(2018.1.14)

日刊スポーツ

岩瀬あと47、恩師星野さんに誓う1001試合登板(2018.1.14)

43歳中日岩瀬もう新球解禁「今までなかった魔球」(2018.1.13)

デイリースポーツ

中日・岩瀬「チェンパ」試投 プロ20年目の新球!(2018.1.14)

サンケイスポーツ

阪神・高橋聡、岩瀬チェンジアップで昨年超えや!合同自主トレで習得目指す(2018.1.14)

 

2018年5月15日追記

この問題で特に酷いと考えるのが下記のNumberWebです。
他のマスコミは現在、小山裕史を取り上げても「初動負荷理論」「初動負荷トレーニング」と言う名称は使用していません。
しかし、NumberWebは現在でも堂々と「初動負荷理論」「初動負荷トレーニング」と言う名称を使用しています。
この様な事が続くようであれば問題のサイトの再開も真剣に考えなければならなくなります。

NumberWeb

全治2カ月のケガがわずか8日で回復!?驚異の肉体を誇るイチローの秘密兵器。

イチローと岩瀬、日米最年長の共通点。初動負荷理論は不老不死の薬なのか?

株式会社ワールドウイングエンタープライズの「初動負荷理論」「初動負荷トレーニング」に関するサイトを見つけましたのでリンクを下記に貼っておきますので参考までに読まれてみてください。
http://archive.fo/4R0md

新訂版 新トレーニング革命