サイバー攻撃

私が初動負荷理論の事実を公表するサイトを作成したのが2014年6月28日です。
最初に確認したサイバー攻撃は8月のはじめです。
8月1日に「小山裕史」で検索したところ1ページ目の3番目に表示されました。
「初動負荷理論」で検索するとこれも1ページ目に表示されました。
正直驚きました。
ところがしばらくすると「小山裕史」「初動負荷理論」で検索しても一切検索に引っかからなくなりました。
小山側にはIT関連に詳しい者がいるのだなくらいに思っていました。
しばらくして「小山裕史」「初動負荷理論」で検索すると、また1ページ目に表示されるようになりました。
しかし、再び検索されなくなりました。
当然ですが、しばらくしたら、また1ページ目に表示されるようになりました。

Google検索でおかしな現象が起こるようになった頃、私のパソコンの調子が悪くなり始めました。
なんなのだろうくらいにしか考えていませんでしたがサイバー攻撃でした。
10月に入ってさすがにこれは問題だと考えるようになりました。
とにかく動作が遅い。
それとhotmailへの接続がおかしくなりました。

このこともあり私も徹底的に対抗するようにしました。
ブログに何故訴えてこないのか、その理由を書きました。
さらにホームページにも何故訴えてこないのか、その理由を書きました。
さらに初動負荷理論トレーニングをしたら効果があると主張される方の正確な言い分。
初動負荷理論トレーニングをおこなって柔軟性が高まるからくりも暴露しました。
この後サイバー攻撃が異常なレベルになってきました。
ネットに繋ぐ事が出来ない日がありました。
繋いだら、勝手に動く、この様な症状がありました。
ホームページの更新が出来なくなりました。
2chへの書き込みも出来なくなりました。
hotmailに接続してもメールが読めない状態にされました。
hotmailに関してはiPadを使用しているので、とりあえず利用できています。

こういう状態なのでWIFIルーターを急遽購入、これでネットを利用しています。
ただ最低限の利用しかしていません。
と言うのも
小山裕史側からと推測される監視、攻撃が異常でいつWIFIを突き止められるか判らないからです。
WIFIルーターですが最初は何の問題もなく使用できていたのですが、自宅で使用できなくなりました。
他の場所では問題なく使用はできていました。
ここから先はルーターの初期不良も考えられます。
自宅以外の場所でも4回以上使用した場所では使用できなくなるという症状が出ました。
これは、よく利用しているスーパーでのことです。
1度Y-mobileのお店で動作確認をしたところ最初の30分は問題なく使用できましたが、その後使えなくなると言う症状が出ました。
使用しているのはY-mobileの305ZTと言うモデルです。

2014年10月23日Y-mobileのサポートに自宅から電話したところルーターは圏外の表示ですが電波をキャッチしパソコンにも接続をされている事を確認しました。
これは確認のサイトがありそのサイトを開くことにより確認しました。
しかし、それ以外のサイトを開くことができませんでした。
これは2014年10月23日のY-mobileのサポートに会話の記録がが残っています。
現在は機種を交換して使用しています。

Windows8のパソコンは初期化をしたら問題なく使用できるようになったのですが、Windows7のパソコンは初期化を繰り返しても動作に問題があるままでした。
結局ハードディスクを交換して初期化をしたところ問題が解決しました。
現在はまた問題が出ております。

ちなみにWindows8の初期化ですが正確には初期化をしていません。
Windows8の初期化は電源を入れて「F9」ボタンを押し続けるのですが、私が「F11」ボタンと勘違いしており結果として、ひたすら再起動を繰り返すことになりました。
2日で
20回くらい再起動をしたところ正常な状態に戻りました
もしWindows8のパソコンで初期化を検討されている方がいらしたら試して下さい。

2014年10月20日hotmailのメールが削除されているのを確認しました。
これはホームページの更新に関係したメールで正直ここまでやるかと思いました。

被害状況は下記のリンクで見れます。
http://hiroshimagic.com/syber/gamenn

これからもサイバー攻撃はエスカレートすると思いますが、断固これに対抗していきます。


2014年10月20日開設
2017年7月21日更新