LOOKは昔はこのようなペダルを販売していました。

現在のモデルとの違いは大きさです。
昔はこのように今より大きいペダルを作っていました。
SHIMANOがSPD-SLを発売してから現在のKEOの販売を始めます。

このモデルです

SHIMANOが同じシステムで大きいペダルSPD-SLの販売を始めたためLOOKは小さいペダルを作るようになりました。
さらに軽量化も進み現在のモデルではLOOKは90gと軽量のモデルを販売しています。
LOOKはもちろんSHIMANOのペダルが好きで軽量化をしたい方にはお勧めします。



実際に使用したモデルです

使用した感想ですが
最初は「小さいな」と言う感覚が強くありました。
しかし、使っているうちに慣れました。
非常に使いやすいペダルです。
特別、絶賛する所は無いのですが、逆にぼろくそにけなす所もありません。
それが特徴といえば特徴でしょうか?
万人受けするペダルでは無いでしょうか?

DURA-ACEで組む方には価格面でSHIMANOの方が良いですが、ULTEGA以下のモデルで組む方には重量、価格で互角にになるのでLOOKで組むのも良いと思います。

私の周りではLOOKを使っている方はほとんどいません(山口県在住)日本国内でもLOOKの販売は苦戦していると聞いています(確認は取っていません)もっと販売店もLOOKを押しても良いと思います。

それとTIME、SPEED PLAYと違ってトラブルの話を聞いていないのも、お勧めのポイントです。

このペダルの特徴として挙げられるのがステップインしやすい、つまりハメヤスイです。
同時にステップアウトしやすい、つまり外しやすいです。
正直、初心者にはSHIMANOよりLOOKの方が良いのではと考えます。

ただ私は使いませんLOOKを使うのであればSHIMANOを使います。