加圧フィジカル協会には気をつけてください。
代表は橋本好弘と言う人物です。

私は加圧トレーニングの独占使用権の特許の権利を持っていた佐藤義昭、加圧ジャパンの行なっている違法行為を2014年6月にサイトで公開しています。

加圧トレーニング

その関係で入ってきた情報なのですが上記リンクのサイトでも書いている加圧フィジカル協会と、その代表の橋本好弘に関して加圧トレーニング関係の方は気をつける必要があります。
まず加圧フィジカル協会ですが、この協会は加圧トレーニングに関して何の権利も有していません。
つまり加圧トレーナーが入会するメリットは何もないということです。

この人物は医療用加圧ベルト特許取得と下記のブログで書いています。
https://ameblo.jp/sahnaco/entry-11885297625.html

ところが、これは嘘です。
下記のブログで特記証の写真を公開しているのですが特許番号出願番号を隠しています。
確認してみてください。
https://ameblo.jp/sahnaco/entry-11911558298.html

私も特許を2つ取得しているのですが特許を取得して公表する場合、その証明として必ず特許番号は公開します。
何故なら特許番号が分からなければ本当に特許を取得していることを証明できないからです。
この人物は、これを書いている2017年9月現在、医療用加圧ベルト特許の番号を公開していません。
問題の特許証ですが、これは別の特許の特許証を日付と特許番号を隠して公開しているだけであると考えられます。
これは下記のリンクをクリックして下さい。
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/tokujitsu/tkbs/TKBS_GM101_Top.action

下記の画面が現れます。
この画面の赤枠の部分「公開・公表特許公報(A)」2010-259622と入力します。
次に青枠の部分「紹介」ボタンをクリックします。

 

これで特許の内容が見れますが【発明の名称】人体用加圧バンドであることが分かります。
つまり、この特許で取得した特許証を利用して「医療用加圧ベルト特許取得」と虚偽の公表をしているのです。

質問のある方はメールでお願いします。