「小山裕史はウエイトトレーニング指導者でした!」の記事一覧

初動負荷理論を提唱する以前の小山裕史はフリーウエイト(バーベル、ダンベルの総称)を使用して、ウエイトトレーニングのをしていました。
このウエイトトレーニングの指導は非常に評判が高く、この実績を評価されて小山裕史は日本スポーツ界でウエイトトレーニング指導者としての権威となりました。
しかし初動負荷理論なる架空のトレーニング理論を発表したことにより、その評価を失いました。
その事実を書いていきます。

ページの先頭へ