ブログを削除させた犯人が解りました。
長くなりますがお付き合いをお願いします。
これを説明するには株式会社サイバーエージェントの事から書かなければなりません。。
サイバーエージェント?
こう思われる方が多いと思いますがアメーバブログを運営している会社といえば理解できると思います。
株式会社サイバーエージェントは私のブログを何の連絡もなしに削除しています。
事実、私は知人からブログが削除されている事を教えられました。
どうなっているのだろうと考えていたら 下記のメールが株式会社サイバーエージェントから送られてきました。


2015/09/01

hiroshimagic

Amebaカスタマーサービスです。

hiroshimagic様が発信した下記の情報の流通により、権利が侵害されたとの侵害情報ならびに送信防止措置を講じるよう申し出を受けましたので、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律に基づき、送信防止措置を講じることに同意されるかを照会いたします。
本通知を受信した日より7日を経過してもhiroshimagic様から送信防止措置を講じることに同意しない旨の申し出がない場合、当社はただちに送信防止措置として、下記情報を削除する場合があることを申し添えます。また、別途利用規約に基づく措置をとらせていただく場合もございますのでご了承ください。
なお、hiroshimagic様が自主的に下記の情報を削除するなどの送信防止措置を
講じていただくことについては差し支えありません。
(以下、申立て内容に基づく)

 ■該当箇所URL

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11988237424.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12040273693.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12063581317.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12063951755.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11999519143.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12027240884.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12054591007.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12054952748.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12058007537.html

 ■掲載されている情報:

上記各サイト上に、依頼人の実名および依頼人が提唱した「初動負荷理論」「初動負荷トレーニング」を掲載のうえ、例えば「初動負荷理論は詐欺(インチキ)です。」、「初動負荷理論は何も実体のないものです。」、「初動負荷理論は実態の無い捏造理論です。」等として、あたかも依頼人が詐欺を行っているかのように書き込みがなされた。

■侵害されたとする権利:
名誉毀損

■権利が侵害されたとする理由:
本件投稿記事によって 「初動負荷理論」に興味をもった多くの人々に依頼人が詐欺をしていると思われ、多大な精神的苦痛を被った。
また、依頼人が代表取締役を務める株式会社ワールドウィングエンタープライズは、トレーニングジムを経営する各社と業務提携を行っているが、各業務提携先からは、信用毀損による売上減少が懸念される等、問い合わせが相次いでおり、業務に支障が生じた。また、業務提携を予定していた一社とは、契約が白紙となった。

=====================================================================

つきましては、以下のいずれかを選択した上、その理由と併せ、本メールのご返信にてご回答いただきますようお願い申し上げます。

(1)送信防止措置を講じることに同意しない。

(2)送信防止措置を講じることに同意する。

(3)送信防止措置を講じることに同意し、問題の情報については削除した。

=====================================================================

以上

Amebaカスタマーサービス

-----------------------------------------------------------

アメーバブログ  ● 無料ブログを簡単作成!

http://www.ameba.jp /

mailpatrol_cs@ameba.jp

運営会社:株式会社サイバーエージェント

-----------------------------------------------------------

※本メールに掲載されている内容の無断転載・転用を禁止します。


これに対し回答をしようと考えていた時、さらに下記のメールが株式会社サイバーエージェントから送られてきました。


2015/09/01

hiroshimagic

Amebaカスタマーサービスです。

hiroshimagic様が発信した下記の情報の流通により、権利が侵害されたとの侵害情報ならびに送信防止措置を講じるよう申し出を受けましたので、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律
(プロバイダ責任制限法)に基づき、送信防止措置を講じました。

■該当箇所URL

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11886859818.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11887105055.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11891039336.html 

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11905754462.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11908896203.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11915546253.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11939014320.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11949819486.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11963416953.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11964577183.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11971994784.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11977684632.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11980607876.html 

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11982745666.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11983931435.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11987819243.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11990681005.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11992298594.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11994481960.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11995545000.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11996558836.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11998212049.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12001805102.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12009832874.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12011009706.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12014227149.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12017064205.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12020089075.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12022000930.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12024634997.html 

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12033429233.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12036026142.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12037225027.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12049408554.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12056671458.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12059696610.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12060623874.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12062078804.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12063298006.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12064738610.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-12065887893.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11887738529.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11889395687.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11901308141.html

http://ameblo.jp/hiroshimagic/entry-11938540126.html 

-----------------------------------------------------------

アメーバブログ  ● 無料ブログを簡単作成!

http://www.ameba.jp /

mailpatrol_cs@ameba.jp

運営会社:株式会社サイバーエージェント

-----------------------------------------------------------

※本メールに掲載されている内容の無断転載・転用を禁止します。

 
この2通のメールに対し私は下記のメールを送りました。

RE: Amebaカスタマーサービス】重要なお知らせ

永岡 洋

返信 |

宛先:

patrol_cs@ameba.jp;

 

2015/09/05 () 7:40

送信済みアイテム

 権利が侵害されたとのことですが誰が侵害されたといっているのでしょうか?
相手の情報の開示を要求します。
それと裁判に発展する可能性があります。
内容を確認するために削除された記事のをメールでこちらにすべて送って下さい。



2015/09/08

Amebaカスタマーサービスです。
送信防止措置につきまして、依頼者の氏名等の開示は行っておりません。
また、削除を行った投稿記事の内容についてもお伝えしておりません。
ご了承いただきますようお願い申し上げます。

-----------------------------------------------------------

アメーバブログ  ● 無料ブログを簡単作成!

http://www.ameba.jp/

mailpatrol_cs@ameba.jp

運営会社:株式会社サイバーエージェント

-----------------------------------------------------------

※本メールに掲載されている内容の無断転載・転用を禁止します。

 これに対し下記のメールを送りました。

 

Re:RE: Amebaカスタマーサービス】重要なお知らせ

宛先:

patrol_cs@ameba.jp;

 

2015/09/09 () 22:18

アメーバ  

 

投稿した記事の著作権は私にあります。

それを断りもなく削除しただけでも問題があると考えます。

さらに、それを著作権者である私に返却もしないとはどういうことでしょうか。

最低限、投稿した記事の返却は求めます。

回答をお願いします。

 

 

永岡 洋

 

2015/09/10

Amebaカスタマーサービスです。

送信防止措置は、プロバイダ責任制限法に基づいた対応を行っており、権利の侵害を確認したため同法にもとづき削除を行いました。
なお、91 1841分に別途意見照会のメールを差し上げておりますが、送信防止措置を講じることに同意しない旨のご意見がございます場合には、914日までにご連絡いただきますようお願い申し上げます。
送信防止措置を講じることに同意しない旨の申し出がない場合、
当社は送信防止措置として、情報を削除する場合があることを申し添えます。

-----------------------------------------------------------

アメーバブログ  ● 無料ブログを簡単作成!

http://www.ameba.jp/

 mailpatrol_cs@ameba.jp

運営会社:株式会社サイバーエージェント

-----------------------------------------------------------

※本メールに掲載されている内容の無断転載・転用を禁止します。


プロバイダ責任法を根拠に以上の様な主張をしていますが、私の書いた記事を返却しない理由にはなっていません。
今回の株式会社サイバーエージェントの行為は非常に問題があると考えます。


理由、1

事前に何の連絡もなくブログを削除した。
私のブログの内容が法律的に問題があったとしても、削除要請を先にする事が法治国家として当然の行為と考えます。
日本は独裁者に統治されている独裁国家ではありません。
共産党の一党独裁国家でもありません。
憲法で言論の自由が保障されています。



理由、2

ブログを削除した後に連絡をしてきた。
プロバイダ責任法なるものを盾にしていますが、これは自己正当の為の詭弁です。
今回の件は小山裕史なるインチキスポーツトレーナーの要請だけではあり得ません。
小山裕史なる人物の要請で削除を行うのであれば正当な法律の手続き取ってから削除をしてるはずです。
事実1回目のメールでは削除要請をしてきています。
ところが2回目のメールでは事前通行なしでブログを削除しています。
以上の状況を考えた時、株式会社サイバーエージェントはなんらかの圧力によって法的手続きを取らずに私のブログを削除したと判断して問題ないと考えます
このような圧力をかける事が出来る可能性を持っているのは初動負荷理論詐欺の関係者では株式会社麻生、麻生太郎、株式会社トヨタ自動車、これだけです。


まず株式会社麻生ですが、この会社のサイト見れば解りますが一般の消費者を相手にビジネスを行っている会社ではありません。
https://www.aso-corp.jp
当然、宣伝広告を大量に行う事はありません。
つまり宣伝広告費を盾にサイバーエージェントに圧力をかける事は出来ません。
よって株式会社麻生は犯人ではありえません。

続いて株式会社トヨタ自動車です。
この会社は日本で最大の広告主の1社です。
株式会社トヨタ自動車の広告費の金額を考えた場合、有力な容疑があると考えられます。
しかし株式会社サイバーエージェントのアメーバと言うビジネスは宣伝広告収入に頼るビジネスではありません。
つまりこの会社も宣伝広告費を盾にサイバーエージェントに圧力をかける事は出来ません。
さらに私はブログが削除される以前に株式会社トヨタ自動車については1行も書いていません。
つまり株式会社トヨタ自動車が犯人である事は考えられません。


先にも書いていますが株式会社サイバーエージェントのビジネスは広告収入がなくてもなりたちます。
広告費以外の圧力がかけられる者に限定される事になります。
さらに2回目のメールで事前に削除要請をせずに削除された関係者の中に犯人はいると考えるのが自然です。
広告費以外の圧力を株式会社サイバーエージェントにかけ都合の悪るいブログを削除させた者は誰か。
残った者が犯人になります。
つまり今回のブログ削除の犯人は


麻生太郎です。



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

私が2015917日に更新したブログは以上です。