え私がれいわ新選組、山本太郎に興味を持ったのは投票日が近づくにつれ

 
山本太郎は演説が素晴らしいから信頼できる
 
この意見がインターネット上で多くみられる様になったからです。
それまでは特に興味も関心もありませんでした。
演説が上手いのは政治家の資質のひとつなので評価しています。
自分の意見を直接有権者に届ける事は重要な事ですので当然です。
しかし
 
演説が素晴らしい=優れた政治家
 
これは当てはまりません。
 
演説が素晴らしい=優れた政治家
 
これが事実であれば歴史上最高の政治家はドイツのアドルフヒトラーになります。
ヒトラーの演説の素晴らしさは現在でもこれを専門に研究している方がいるくらいです。
 
私もyoutubeで山本太郎の演説は視聴しました。
さすが元俳優!
これが正直な感想です。
 
そこで興味を持ってれいわ新選組の世間公約をサイトで読んでみました。
 
??????
はっきり言って実現性が無い。
公約の多くが新たな財源が必要な内容が多い。
ところが財源の説明は、これも無い。
あまりにも無責任すぎる。
この様に考えて「れいわ新選組選挙公約」のブログを書きました。
 
このブログはかなり読んでもらえている様です。
そこで今回はれいわ新選組の政治資金について書こうと思います。
インターネット上での情報ですが、れいわ新選組はクラウドファンディングという方法で2億から3億円の資金調達に成功しているそうです。
れいわ新選組の結党が今年の4月なので、これは評価できるのではないでしょうか?
しかし問題があります。
クラウドファンディングについて調べたのですが、この方法での資金調達では日本人からの出資であることが証明できません。
Wikipediaのリンクを貼っておきます。
 
ようするに外国人、外国企業からも出資されている可能性があるということです。
当然ですが政治資金規正法に抵触する事案になります。
日本国内の選挙に出馬するのに、この方法での資金調達は問題があると言わざるを得ません。
この疑惑に山本太郎は答える事は出来るのでしょうか?
 
これは出来ません!
 
クラウドファンディングを利用している以上、すべての出資者が日本人であることの証明は不可能なのです。
これは実際に調べれば分かることです。
私が参考にしたサイトは下記リンクです。
 
山本太郎、れいわ新選組は現時点で政治資金規正法を遵守していないと言って問題がありません。
山本太郎の過去の行いを見ればこれは理解できます。
*福島第一原発事故時のデマ
*天皇陛下への直訴未遂
*国会での非常識な振る舞い
 
私の意見ですが山本太郎とは、そもそもルール、を守ると言う意識が欠如しています。
これは違法行為を行なっても構わないとう言う考えに繋がっていると言っても良いでしょう。
明日の投票で、れいわ新選組から当選者が出るかどうか分かりません。
しかし、私の推測ですが既に警察が動いているのではないでしょうか?
仮に当選者が出ても政治資金規正法等の違法行為で当選無効になる可能性もあると考えます。
どちらにしろ、この様な日本の選挙法に抵触する可能性がある方法で資金調達をしているのは大きな問題です。
最後にもう一度
 
演説が素晴らしい=優れた政治家
 
これが正しければ歴史上最高の政治家は
 

アドルフヒトラー

になります!