去年の9月にワールドウインク名古屋東別院がオープンしました。
同施設のサイトのリンクを貼っておきます。

https://www.worldwing-rio.com/

運営会社は株式会社リオグループホールディングスです。

home

株式会社麻生が施設も完成して入会希望者に対し施設を利用させているプレオープンの状態から白紙撤回したビジネスに新規に参入するとは非常に高い見識、道徳観、倫理観を持った会社なのでしょう。

ワールドウイング飯塚がオープン予定であったことは下記リンクで確認できます。
http://hiroshimagic.com/teikei.htm

このサイトを見ればわかると思いますが現在BeMoLo® のスパイクシューズを20%オフで販売しております。

このBeMoLo®スパイクは特許を取得したBeMoLo®バーを靴の裏に装着しているのが特徴です。
当然野球のスパイクシューズとしての性能も非常に高いものがあります。
事実シアトルマリナーズのイチローはそれまで契約していたアシックスとの契約を切ってまで使用に踏み切っています。
アシックス契約当時はメーカーの職人が一足一足手作りで作っていました。
さらに軽量化も進められた結果、一足のシューズが1週間も、もたないと言うスペシャルメイドのシューズを供給されていました。
そのアシックスとの契約を切ってまで使用に踏み切ったのがBeMoLo®のスパイクシューズです。
当然ですがアシックスから供給されていたスペシャルメイドのシューズよりも性能が高いためにBeMoLo®に切り替えた事は明白です。
さらにこのBeMoLo®のスパイクシューズは中日の岩瀬仁紀、阪神の鳥谷敬、ソフトバンクの内川聖一この様な一流選手も使用しています。
これらの事実を考えた場合当然ですがBeMoLo®のスパイクシューズは非常に性能が高いと判断して問題がないと考えます。
当然このスパイクシューズは定価で販売しても生産が追いつかないと言うことが考えられますし事実そうだと思います。
それを太っ腹なことに20%オフで販売していると言う事は野球をやられている方はぜひ買いに行くべきだと考えます。
ワールドウイング名古屋東別院は株式会社リオグループホールディングスが経営をしています。
これだけのことをする株式会社リオグループホールディングスという会社は非常に素晴らしい会社だと考えます。
名古屋近郊の方で野球をされている方はぜひ株式会社リオグループホールディングスが経営するワールドウイング名古屋東別院に買いに行かれることをお勧めします。

この20%オフは開店6ヶ月記念で行われているですが2ヶ月経った現在でも20%オフでの販売を継続していると言う事は相当数の在庫を仕入れていると考えられます。

BeMoLo® のスパイクシューズのサイトのリンクを張っておきます。
http://www.bemoloshop.com/fs/bemolo/c/gr11

 

定価で販売していても製造が追いつかない、そのような素晴らしいシューズを大量に仕入れて20%オフで販売すると言う事は株式会社リオグループホールディングスは非常に高い見識、倫理観、道徳観を持った素晴らしい会社であると言ってよいでしょう。
この株式会社リオグループホールディングスの試みはとにかく素晴らしいとしか言いようがありません。

このワールドウインク名古屋東別院は株式会社リオグループホールディングスのヘルスケア事業として行なわれています。

サイトのリンクを貼っておきますのでぜひよろしくお願いいたします。

ヘルスケア事業

株式会社ワールドウイングエンタープライズの「初動負荷理論」「初動負荷トレーニング」に関するサイトを見つけましたのでリンクを下記に貼っておきますので参考までに読まれてみてください。
http://archive.fo/4R0md

このブログに質問、意見等がございましたらコメント欄に書き込むか、E-mailで連絡をお願いします。