私個人の意見ですがイチローは今期限りで引退になると考えています。
一番の理由は現在所属しているマイアミ・マーリンズで戦力として扱われていないと言う事情があります。
私は今期マイアミ・マーリンズのゲームを10試合程度見ていますがマスコミが報道している「第四の外野手」と言うことは完全な捏造報道です。
私は今期開幕からJSPORTSと言うチャンネルでマイアミ・マーリンズの試合を放送していましたが7月以降は、ほとんど又はまったく放送していません。

試合の目玉のイチローが試合に出ないので当然の処置ではないでしょうか?

さらに言えば今期イチローが重要な場面での代打を見ていません。
試合の終盤に投手に打席がまわってきたので、言い方は悪いかもしれませんが形だけの代打と言う起用しか見ていません。
ただ、これに関しては7月に9回二死から同点打を放っています。
しかし、これ一本だけなのが現実です。

守備に関しても衰えが隠せないようです。
これはインターネットの記事で読んだので確認をとっている訳ではありませんが今期ライトの守備についていないと言う事です。
これに関しては同じ記事で読んだのですが肩の衰えが酷いと言う内容でした。
外野手で一番肩が要求されるポジションがライトです。
理由はサードへの送球があるからです。
この記事を読んで、もしかしてと思い調べたのですが、これを書いている9月20日現在

盗塁がゼロです!

肩の衰えは下半身からきます。
これは投手の球威を考えれば分かりやすいと思います。

このブログは2017年10月2日に追記していますが、現地9月28日の対アトランタ・ブレーブスで今期初盗塁を記録しました。
もしかして、このブログを読んで奮起してくれたのでは?
動画を張っておきます。

43歳での盗塁記録はすばらしいことなので、正直称賛しています。

 

イチロー引退

称賛した直後にこの様な事を書くと批判されるかもしれませんが
今期限りで

イチローは引退するべきです!

はっきり言えばマイアミ・マーリンズは何故イチローと契約をしているのだろう?
こう言わざるを得ないのが現在のイチローの置かれた立場です。
来期に関してはMLBチームとの契約は無いと考えています。
理由は

戦力にならないから!

来期オリックスで日本球界復帰と言う報道もありますが、これに関しては私は無いと断言しています。
理由は日本でプレイしたら

イチローこんなに衰えていたの!

イチローの衰えが丸分かりになるからです。
第四の外野手というマスコミの報道は一般の方が試合を見れないから出来る報道です。
日本でプレイをしたらマスコミによって偶像化された「イチロー」が消えてなくなります。

私は興味を持って今期イチローの試合を見ていたので言えるのですが、いくら一般の方がイチローの試合を見ていないからといって第四の外野手と言う報道は酷いと感じています。

以上の理由からイチローは今期限りで引退に追い込まれるのは確実と考えています。
少なくとも衰えたイチローは見たくないので日本球界の復帰はして欲しくありません。